ななごろー
http://nanagoroh.blog7.fc2.com/
World Wide Weblog
U.S.A.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ポーカーチップについて (3)
2008-02-17 Sun 00:04
チップの原材料と製造方法の違いについて

5. Real Clay Chip
Chip_18.jpg

 ラスベガスを中心として,世界中のカジノで最も多く使われている種類です.
 「Real Clay(マジ粘土)」と主張しつつもプラスチックで出来ている事に変わりは無いんですが,激安品とは成型方法が違うようです.

 僕も正確な事実は把握していないのですが,圧縮成型と言う成型方法で製造されているのではないかと思われます.
 チップの形状をした凹みに薄く材料を敷き詰め,熱と圧力を掛けながら固め,その上にまた薄く材料を敷き詰め,熱と圧力…を数回繰り返して成型されていると推測されます.
 チップの側面には積層された跡が残っています.
 またエッジスポットと呼ばれる円周部にある縞模様も,積層毎で微妙に位置がずれるらしく,横から見ると波打っています.
 チップによってはこのズレ具合を調整して,綺麗にV字型に仕上げているものもあります.
Chip_12.jpg ←積層の横縞模様見えますよね

 このタイプは必ず側面に層状の跡が出ますので,オークション等で本物(Real Clay)かどうか疑わしければ,先ずここを確認してみて下さい.

 単価は$0.8~$1.3/chip位になります.
 製造工程を考えると射出成型品より遥かに製造コストが掛かっている事から,妥当な価格でしょうか.
 但し,当然価格の違いは触った時の感触の違いに現われています
 重さはおよそ8.5g~10.5gの範囲で,軽過ぎも重過ぎもせず,表面には適度な「滑りにくさ」が有るので,チップスタックを高く積み上げてもは簡単には崩れません.
 新品ではエッジが立っていますが,ある程度触っていると馴染んできて,引っかかり易いとか滑って崩れやすいとかなく,チップシャッフルもし易いです.
 チップがぶつかった時の音は「ギュッと圧縮されて中身詰まってます☆」といった感じの心地良いものです.
 強いて例えると「カタカタカタ」でしょうか.

 この種類のチップのメーカとしては「Paulson」が最大手です.
 他にも「ASM」とか「Blue Chip」とか「TR King」とか製造メーカはありますが,取り敢えず品質の評判が高い「Paulson」買っとけば間違いない (link)です.
 
Chip_01.jpg カジノ標準Φ39mm

Chip_04.jpg 厚さ約3.3mm

Chip_08.jpg 9.9g


スポンサーサイト
別窓 | POKER CHIPS | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ポーカーチップについて (4) | Petty Cash ★ Gambler | ポーカーチップについて (2)>>
この記事のコメント
#120
|・`Θ・) ほぅw
なるほど。
大手製ね。
2008-02-17 Sun 02:26 | URL | (+゜Θ゜)カッパ #-[ 内容変更] | top↑
#121 >(+゜Θ゜)カッパ さん
 Paulson製,まだお持ちでなければ検討されてみては?
 (+゜Θ゜)カッパ さんクラスの方には「本物」が似つかわしい…

 (いつも半笑いwなのが気掛かりですが)
2008-02-18 Mon 23:44 | URL | ななごろー #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Petty Cash ★ Gambler |
copyright © 2006 Petty Cash ★ Gambler all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。