ななごろー
http://nanagoroh.blog7.fc2.com/
World Wide Weblog
U.S.A.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
日本人の英語力
2007-03-12 Mon 14:04
 英語の話.

 僕もアメリカに住み始めて1年以上が経過していますが,そんなに英会話は上達していません.
 単純に「英語圏に住めば英語が上達する」と言う訳ではないようです.
 「英語圏に住んで,会話に苦労して,英語上達への努力をした人の英語は上達する」んだと思います.
 当然ですね.
 逆に,日本に居るままだって,努力次第でネイティブ並に喋れるようにもなれるようです.
 努力してない僕はダメです.

 英会話が大して上達していない僕ですが,意外と通じる・話せるんだと感じる事も多々あります.
 そんな僕の経験から,最近「実は日本人は結構英語喋れる」と思っています.

 「俺英語苦手なんだよねー,テストいっつも欠点だったし!」
 とかって人も結構居るんではないかと思います.
 苦手意識ってやつですね.
 僕が思うに,ここでの問題点は「テストで良い点が取れなかった」と言う部分です.
 学生時代の英語のテストでは,動詞の時勢が違ったり,単語のスペルが一箇所違うだけでも減点されてしまいますが,そんな細かい事日常会話ではハッキリ言って関係ありません
 wasであるべき所をisで言ったって相手は解釈してくれますし,単語も正確に覚えていなくても発音できれば問題ないし,物なら指差せば通じます.
 中学で習ったレベルがなんとなく身に付いていれば,何とか必要な事を伝えることは可能だと思います.
 中には英語が全然体になじまないって人も居るでしょうが,学生時代を思い返してテストの減点が上の内容に当てはまるような人は,多分そこそこの英会話は出来ると思います.

 まぁ実際には文法的な部分よりも発音・聞き取りの部分が重要になってきますが….
 そういう意味でも,「テストの成績は良かったのに話してみると全然通じない…」と感じる人も多いでしょうが,逆に「英語は出来ないと思ってたけど,話してみると結構通じる,何とかなる!!」と自信を持てるようになる人も多いと思います.

 僕も英語は嫌いではなかったものの得意な訳ではありませんでした.
 なので僕と同じ様な人が例えば海外旅行を躊躇してたりするならば「意外と問題無いですよ」って事を伝えたいです.
 
 以上です.
スポンサーサイト

別窓 | USA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<いつ手を見せるか+α | Petty Cash ★ Gambler | ハイステークスポーカーノススメ(普段比)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Petty Cash ★ Gambler |
copyright © 2006 Petty Cash ★ Gambler all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。