ななごろー
http://nanagoroh.blog7.fc2.com/
World Wide Weblog
U.S.A.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | top↑
ビザ取って来ました
2005-07-28 Thu 22:37

 アメリカ大使館に行ってビザの申請の面接を受けてきました.
 以前は書類審査だけだったようなのですが,テロの影響を受けて,面接をしなければならなくなったそうです.
 いっちょまえにスーツなんか着ちゃって,朝っぱらからすし詰めの地下鉄に乗って,遠路はるばるアメリカ大使館へ.
 プリントアウトしていった地図を見ながらよたよた歩いていくと,お巡りさんらしき人がいたので道を聞いてみました.

 な「アメリカ大使館ってこっちでいいんですか?」
 巡「あの奥の建物が大使館ですよ.」

 言われて良く見ると星条旗の掲げられた建物が正面に.
 しかも周りを見渡してみると警備のお巡りさんだらけです.
 「大使館を警備してるお巡りさんに大使館どこですかって聞いっちゃったよ…」
 となんとなく恥じらいつつ正門前に行ってみると既に長蛇の列.
 先ず正門を通る前に身分確認と手荷物チェックがあります.
 炎天下,正門をくぐるまでに30分位待ちました.

 正門を抜けてもまだ大使館の建物には入れません.
 建物入り口では空港のようにX線での手荷物検査が行われていて,その順番を待たなければいけません.
 もちろんペットボトル入りの飲み物なども持って入れませんでした.
 そうこうしてやっと冷房の効いた建物内に入れたのは,大使館前到着からかれこれ1時間位経ってからでした.

 「大使館職員との面接だからちゃんとスーツで行ってね.」
 「仕事の事とか聞かれると思うから,今までの職務経歴とか,アメリカに行ってどんな仕事をするとか,答えられるようにしといてね.」
 と散々言われて緊張の面持ちで向かった大使館,そしてやっとその建物に入れた訳ですが,そこには着の身着のままの人達と,ガラス一枚隔てた向こうで淡々と「面接」を行うアメリカ人の姿が.
 「面接」って,なんか特別な部屋に通されて,エージェントスミスみたいな人達に囲まれて,アメリカに何の目的で行くのかとか小一時間問い詰められるイメージをしてたんですが,現実は横に並んだ緑の窓口みたいな所でパスポートの顔写真と見比べて本人確認をするのみ.
 あと指紋も採られましたけど.
 ひとっ言の質問もされませんでした.
 てかスーツも別にイラネーし!回りみんなTシャツとかだし!

 なんか拍子抜けしましたが,問題なく申請が通ってよかったです.
 ビザ取れなかったらアメリカ住めないですからね,ホント.

 さて,これからが忙しくなります.
 8月末までに渡米したいと思っているので,これから色々片付けたり手続きしたりを進めなければいけません.
 ビザが確定するまでは日程も決められなかったので,これまでは積極的に動けなかったんです(特に手続き関係).

 カジノもいつまで出来ることやら…


★カジノ収支…前日比 ±0P

スポンサーサイト

別窓 | USA | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<え?7月の収支がどうかしましたか? | Petty Cash ★ Gambler | 1,000デポの結果>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| Petty Cash ★ Gambler |
copyright © 2006 Petty Cash ★ Gambler all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。